総計: 1043642  今日: 6  昨日: 7       Home E-Mail
長野県 北信地区の被害者のサイト
いきさつ
書き込み
刀言葉 盾言葉
ひとり言
 
 
 刀言葉 1 
 刀言葉 2 
 盾言葉 1 
 盾言葉 2 
 盾言葉 3 
 盾言葉 4 
 盾言葉 5 
 盾言葉 6 
 盾言葉 7 
 盾言葉 8 
 盾言葉 9 
 盾言葉 結論 
 はじめての方へ
乱暴な文章ですが  思考盗聴とは

盾言葉 9

 

 

オレは 事件解決が 一番大切で

記録を残すのは 二の次 なのは 当然だ

 

 

たしかに 冷静になって 世論を味方につける ことが大切ですね  <ご忠告ありがとうございます>

 

【創価学会の異様さの実態】 を世論の 【共通認識】 にするために 【誰にでも解りやすくかみくだいて】 広める

 

【思考盗聴は最後の最後まで言わない】

【思考盗聴にはいっさいふれず】 【現在の技術ではどうゆう事ができるか】 を広める

 

この2つのハサミウチでいく

 

この事件は 10年 20年かかるかもしれないが

小学生は 10年 20年経てば 大人になる

 

オレは 証明 証明と急ぎすぎた感じがある 思考盗聴をいきなり言っても 理解されない

まずは ふもとから 創価学会の 【異様さの実態】 を <思考盗聴以外> の事から

【広く 一般に かみくだいて解りやすいように 広める】 事だ

創価がらみの事件を 一つ一つ確実に見極めて 誰でも解るように かみくだいて 誰もが納得するように 事実を広める

<何事も 繰り返し 解りやすく 積み重ねていけば いづれ結果は出る>

 

ビラ配りを 一個人がやっていても大して効果はない 【思考盗聴を言わなければ】 日本をキチンとした国にする ジャーナリストみたいなものだから もっと堂々といこうぜ

 

安定して より多くの人が解るように 関心を持つように 広める

一部の ジャーナリストはやっているから それに協力する とか 小学生にも理解できるように 更に かみくだいて 解りやすくしたものを書く とか

 

最終的に 思考盗聴の 立件に向かうまでは 思考盗聴のことだけ 騒いでも 変人 扱いされるだけだ

思考盗聴は 最後まで言わない方がいい

<こうゆう技術もある>  今の時点では こういう事が出来る と積み重ねる 【思考盗聴にはふれない】

 

警察 法廷は 告訴したら完璧に動いてくれる が 今何を言っても 無駄

それまでは 海外の 創価学会をセクト指定している国 まともなジャーナリストの協力を得る

 

正直オレは 【鶴のタブー】 の内容を 今も知らない

「創価学会は鶴のタブー」 だけでは 被害者のオレにも伝わらないから

「鶴のタブーとはこういう事柄だーー」 という かみくだいた 解りやすい 説明から入って より多くの人に 広めることをしなければ 世論に関心をもってもらう事はできない

本人が解っていても 他の人に伝わらなければ 何にもならない

学校の教師でも 型通りだけの授業をして 生徒はほとんどが 理解しない よりも

レベルを下げて みんなが解るように かみくだいて興味をもたせる教師の方が 有意義だと思う

400人の被害者が 全員 納得しても 一般人に理解されなければ ただの 400人

世論を味方につけなければ 勝ち目はない オレが冗談のような文章も書くのは 興味を引くため

一般の人は 難しい話は嫌がる 金を払わなければ調査もしないし 教えるのではなく 冗談まじりに興味をもたせることも重要だ

 

【世界中に 創価学会の 異様な実態の 共通認識を広める】

【共通認識】 があって 始めて世論は動く

 

今までの ジャーナリストの記事は 一部の大人が読むもの 被害者はそれを 【大部分の大人】 とか 【小中学生】 にも

解りやすく やさしく 面白く 説明した文章を書くことだけでも 前進していると思う

細かな事を挙げると キリがないので 【要所を押えて】 かみくだいて 解りやすく

 

【子供から大人まで 幅広く 興味をもつように】

ノンフィクションを マンガ家に描いてもらう でもいい

 

オレが実際 働いて関わった大人は

どの酒が美味い とか 単純作業でくたびれたり パチンコ とか 健康を気にしているけれど酒もタバコもやめられない とか

実際に被害者にならなければ 創価学会関連の記事 など 深く 何度も読み返さない から

警告している とか 教える のではなく

【かみくだいて 誰にでも解るように 興味をもってもらう】

【世界中の人に 創価学会の異様さの実態】 を

【解りやすく 具体的に】 広め

【世論の 共通認識にする】

 

今の日本で 生活が苦しい というのは

そんな時代じゃない

個人の努力で切り抜けやすくなっている

いざとなったら国は助けてくれる

だから 大局が見えている人は 先見の明で ずっと昔から見えていたと思う

【創価学会は 今 会員全員が一致する 目的がない】

 

6億円のマンションなんて持っていても 人命には関わらないんだから

不正をしたら その分 良い政治をして結果を出す

という事で オレはいいと思う

いちいち揚げ足を取っていないで

【大局を見て】 傍観する事も 大切だと思う

 

【世間】 と 【創価 公明】 をハッキリ分ける

世論が動くのは 【税金の 図々しい 使われ方】

創価 公明 【だけが】 という 不公平さ

 

会員が 寄付して それでやっていること には 世論は動かない

創価大学に 【税金】 から 金が払われるのは

<内容を 徹底的に 調査して 不自然なら>

【明らかに 世論が関わって 提訴して 金を全額返させる事】

 

【公的立場】 の 学会員が 【やるべき事をしていない】 なら

【提訴して 実際に返させる】

<やるべき事をしていなければ 全額返すのが 当然だ>

【税金】 だからな

 

【提訴して 成功する例】 を 【重ねていく】

 

今回の 矢野氏の提訴は 成功すれば 足がかりになる

思考盗聴に結びつかなくても

 

【訴えれば創価学会は負ける】 形をつくる

 

【会員からの 寄付 だけでやらせてみればいい 思っているほど上手くいかないと思う】

そこで 【他の犯罪になんか手を染めたら】 より たたきやすい

 

次は 脱会者への ストーカ行為を 今度は

【告訴】 して 【成功】 させる

 

その他のストーカ行為 車で付けまわす などの

【告訴】 と 【成功】 を繰り返す

 

【提訴】 としても 悪口新聞に実際に 名を挙げられた 政治家 宗教にも

【提訴】 してもらい 【成功】 させる

明らかな侮辱罪だからな オレらはそこに働きかけるのが役目

 

【税金】 など 公の金をいっさい切って

【会員の寄付だけでやらせる】

創価が 会員全員を 金で幸せにする と言っても

会員の寄付だけなら 全員を金で幸せにすることは 不可能

会員一人に 1億円与えるには 世界中の 2千万人全員に払わなければならない

【2千兆円】

不可能だが 仮に払えたとしても 元々 自分が寄付した金が戻ってきただけで 何でもない

会員は不満じゃないか

 

ハサミウチの 【世論の共通認識】

仕事 とか 趣味は 同じ事を何度も繰り返してやる やっているうちに コツがつかめて より上手く より深く知り 応用も利くようになっていく

何事もそうだ 【繰り返し】 【解りやすく】

被害者は 更に

【興味を引く】

【面白く 冗談も交えて】

【具体的に】

【みんなが解るように】

を心がける

 

ちょっと話はそれるが

仕事でも 一度だけ言ってほっておき 間違えたら 「さっき言っただろ」 とか 何も言わず態度で示す のは 古い

解りやすく教え 聞かれたら同じ事を何回もやさしくくり返し ツボを押えるのが どんな仕事でも大切だ 

だって 大局で見たら よほどおかしな奴でない限り 同じ会社で働く仲間で 目的は作業をさっさと終わらせて家に帰るだから 冗談を言ったり やる事がない時はタバコを吸っていても怒られない と 手の抜き方を教えたりして

同じ場所で 同じ作業をするとき いい気持ちで働く要素は 設備の改善 か 人格のよさ だけだ

これは 地球で生きていくとき おかしな奴に在られたくない 事に通じる

 

話をもどして

中学校の テスト問題を ほとんどの社会人は 40点以上とれない オレもそうだ

理由は 興味が無く くり返しやらない から

毎日やっている 仕事 とか 休日の趣味

趣味は 興味もある し くり返しやっても飽きない から よく解る

【興味のある事が 解るのは 面白いことだ】

 

【興味をもってもらい】

【面白く】

【みんなが解るように】

 

興味をもってくれた人が 概要 大局 を見て予想する程になると 後は自発的に 関心をもって 深く見極める

ジャーナリスト とか 評論家 の要素は有る事だ 創価学会がたたかれる教材になるんだ

 

ハサミウチの もう一方の 【今の技術でどうゆう事が実際にできるか】

も同じ

【興味をもってもらい】

【面白く】

【みんなが解るように】

 

こっちはオレには具体的な手順は解らない これからの科学者にまかせる か 他の理工系の被害者にゆずる

オレは 加害者は創価学会だと 確信しているが 「いつ明らかにされるのかは解らない」

被害者の不安はこの一点 <だけ> だと思う 発見 発明は突然出て来るものなのだろうし

 

【世論の共通認識】 から 創価がつぶれて明らかにされるか

【科学が完全に上回る】 か それまでは 一つ一つ概要をおさえ 積み重ねていくしかない

発見 発明の 手助けの方法をオレは知らない 生活費を全部払ってやる事が逆にダメにさせたり だからほっとく

しかし科学は 日進月歩だから必ず解決する

 

それと 各被害者に取り付いているゴミは 一点 <だけ> を被害者が考える事に 一喜一憂してみせる

【一点だけと気付いた事を一緒に喜んでみせる】 が 構造 原理は何一つ知らない

多分 創価学会内にも 3人も在ないんじゃないのか 1人も在ないかもしれない <犯罪に創価が関係ない という意味では無い 加害者は創価だ> 

とにかく 今出来る事 【世論の共通認識】 から押せばいい いざ科学が上回ったとき 図々しくふるまっていられたら やりづらいからね

発見と同時に討つ 準備は無駄ではない <必要不可欠> な事

 

 

 

 

時が来たら 【最後の最後に】 思考盗聴の ダメ押しを ブチ込む

 

以下 盾言葉 結論